オンラインカジノで勝つ 東京セミナー・勉強会

AI投資法(DBAC東京勉強会)の内容~2017-12-13

投稿日:

 

AI投資法(DBAC東京勉強会)の内容紹介

 

2017年12月13日に、東京サロンで行われた「リーダークローズセミナー」に参加してきました。

このセミナーの概要は DBACグループトップグループが検証している「DBACに関連する、最新・最先端の必勝情報をシェア」するという主旨で、いつもLINEグループで私たちのお世話をしてくださる Mさんが主催して講師を勤めていただきました。

※DBAC東京サロンは港区にあります。

 

 

東京サロン DBAC勉強会

東京サロン DBAC勉強会

 

 

その前に、DBACの販売会社のご紹介をしておきますね。

株式会社 KRAIS(クライス)

代表取締役 竹田邦洋

所在地:大阪府大阪市北区大淀南1-11-5

事業内容:

  • クレジットカード決済
  • 収納代行
  • ECサイト管理運営
  • その他上記の付随する全ての業務

会社概要

 

 

僕も最初はてっきり、AIバカラ攻略ツールの販売を行ってるのかと思いましたが、DBACはあくまでも「投資用の補助ツール」というだけで、決して バカラの必勝攻略法や 必ず勝てる自動計算ツールを取り扱ってるというわけではありませんでした(笑)

本業(事業内容)はEC(ネットショッピング)サイトの運営や、支払/決済に関する業務を運用しているんですが、その中でも このDBACというツールの販売を行っているのには、投資補助の計算機の普及というだけではなく、実は別の狙いがあるということです。

 

 

僕が受けたイメージとして「カジノでのバカラ必勝攻略=ギャンブル推奨」なのかと思いきや、実際 カジノだけにとどまらない 一般投資のための基本的なスキーム情報の提供、投資スキルアップのためのスクールの開催などを主体にしていたという事なので、僕的にそれが一番の驚きでした。

 

今回参加したセミナーで印象に残ったこととして、バカラ=ギャンブル というくくりで先入観を持っていたのが 意外なことに

一番熱心に強調して講師が仰ってたこと、それが「自分の資金管理と損切り」についての事項がほとんどです。

あとは オンラインカジノでバカラに「入るタイミング・ヤメるタイミング」それぞれについて「この条件を厳守すること」という感じで、非常にシステマチックな独自ルールを説明されています。

 

 

オンラインカジノやギャンブルに いままでまったく知識も基礎もない状態の一般の方でも、わかりやすく「手順通り」のチェック項目を守り続けることで、簡単に負けない=損切りしないで収益につなげられる確率(可能性)を、もっとも効率の良い手順でクリアしていくことを 講師陣の経験則も交えながら、繰り返し教えられていました。

まあ、もしかしたら 自分でオンラインカジノをプレイしていて、ある程度勝てる方法(ネットや書籍にあるような マーチンゲール・モンテカルロ法・ダランベール法などの攻略法)をすでに身につけてらっしゃる方には少々物足りないかも知れませんが、

よくよく講義の内容を聞いている限りでは まさに「投機の手順についての学校~初級・初歩編」のようなイメージがとても強かったです。

 

なので、いままでまったくネットカジノ(というかギャンブルそのもの)についての基礎知識がないという方には、かなり理解度が上がっておすすめできる内容だなと感じた次第です。

 

 

 

バカラ必勝法というよりは 投機についての基礎習得講座

 

投機とは、いわゆる 株などでキャピタルゲイン(超短期的な値動きによる売買収益)を獲得する人や、FXの値動き売買によるティックトレード(サヤ取り)、バイナリーオプションや日経225などの アップ&ダウンなどのサヤ取りで収益を上げている トレーダーの仕事をイメージするとわかりやすいかと思います。

 

たとえば、バイナリーオプションだと「今から○分後に、今の値段より高くなるか、安くなるか」を当てて、的中すると約1.8倍になって投機金が戻ってくるという単純な仕組みですが、

これだって 基本的には50%の勝負(ゼロサムゲームなどと呼んだりします)なので バカラとルール自体、たいして変わりません。

 

 

いや、ですが…実はもっと詳しくそれを突き詰めて良く調べると、バイオプ(バイナリーオプション)では、わずかに 引き分けという結果もありますし、証券取引所によっては オーダー(注文)した瞬時のタイミングから、なぜか「ちょっとだけずれた時間」で望まない価格で約定してしまっていたり、

もっと突き詰めて言えば 引き分け=1倍以下(つまり負け)の不利なルールになっていたり、還元率が1.8倍ということは バカラでいえば バンカー(B)に賭けて勝った場合の還元率、1.95倍よりもかなり不利なハウスエッジ(証券取引所の手数料)を強いられている、などということも、話を聴けば聴くほど赤裸々にわかってきます。

 

 

このあたりの ハウスエッジ(これはカジノ用語なので、証券取引的に言うなら手数料)の設定や、オーダーのタイミングの「ずれ」が不明瞭な部分などを鑑みると、

どうせ投機として考えて 似たような土俵なんだったら、海外のオンラインカジノの方が よっぽど「同じ労力で効果的な還元率」が得られるじゃないか、という発想から、DBACが開発されたという経緯だったようです。

 

日本にある ほかのギャンブルに例えても、Made in Japan=日本製のギャンブル(失礼)の還元率は、例えイーブン(50%)で まともに勝ってたとしてもジリジ損失が広がり続ける仕組みだってことが明らかになってきます。

 

>オンラインカジノ・バカラのルール説明

 

 

しかも、和製ギャンブルの場合 そこに投じる原資は直接「通貨(JPY,USD,€ などの法定通貨)」となっていることも、今後の資産運用にはちょーっと痛手となるところがあります。

なぜなら、土俵を「法定通貨」に限定されてしまえば、日本国内の法律をすべて適用されることにもなり、すなわち【国のお墨付き】がついた 競馬や競艇などの公営ギャンブルか、公安委員会が管轄するパチンコ・パチスロか、あるいは 証券取引所を通して売買益を得る 株、FX、先物などの金融商品という選択肢しかありません。

その中で、唯一還元率が高いものになるのは金融商品なんです、が…。

 

その金融商品もまた、先ほど話したように「証券取引法」という法律によって、一般の人が一攫千金を狙うことは相当困難な設定になっている状況もあります。

さらに、大きく勝ったとしても 源泉徴収や銀行への入出金によって、課税額も全部丸見えになっていますから、これも節税対策や、事業としての活用をしようと思ってもできない設定となっています。

 

ここで、投機に参加することによって 最大限効率を取れる方法や、資産運用の自由な選択幅を得られる方法を考えたときに「オンラインカジノ」かつ、もっともハウスエッジ(控除率)の低い「バカラ」だという結論に至ったわけです。

そういった理由により、DBACは誕生したわけですね。

 

僕は、とても奥が深い理由と、なぜバカラなのかという選択の意図がここでしっかりと繋がれました。

 

DBACは、カジノやバカラの攻略業務のために生まれたわけではなく、投機の初心者が初歩を体得するための「補助ツール」として誕生した所以がここに見つかりました(僕にはそれがありがたかったわけです)。

 

 

 

KRAIS(クライス)社の今後の展開(予定)

 

意外とすぐだと思うのですが、2018年2月に 全社である大きなイベントが企画されているとのことです。

それは一般のサイトではあまり詳しく書けない内容なのですが、簡単に要点だけをお伝えしますと

 

・フィリピンのマニラで大きな業務提携の動きがあり

・仮想通貨(ビットコイン以外のものも)の本格的な事業運用や、ICOなどの特別情報交換も会員同士で行われる

・DBACに よりアップデートの充実をはかり、会員収益保護のプラン作りを強化していく

 

ざっくり、公開するのはこの程度にとどめておきます。

今後、会員さんを増やしていくコンセプトとしては 価値の高い、将来的な可能性のある仮想通貨などの情報交換も含めて

会員さん皆が、収益を増やし続けていくための勉強会やセミナーを取り入れていく、というお題目を立てているようです。

 

カジノで勝つプロのツール販売というより 投資・投機の頭脳を鍛える学校、というイメージがこれでますます強くなりました。

 

 

 

 

クローズセミナーだけで話される仮想通貨(ICO)のリリース

 

こちらは、完全にDBAC会員さんだけのシェア情報になりますので、ICO案件の概要や名前などは公開できません(ご了承くださいませ)が、

僕自身も 今まで仮想通貨は結構かじってきていますので、どのようなICOを取り扱っているのかについての、精査基準だけをセミナーで話された内容として、ちょっとだけ公開しますね。

※ICOなどの内容は、LINEグループでシェアされる説明会やセミナーで随時公開・更新されていきます。

 

 

 

私たちのDBACグループでの仮想通貨 ICO案件の精査基準

 

1.コンセプトと使い道がはっきりしているか

2.今後、上場するICOかどうか

3.前評判がどうであるか

4.開発者及びマーケッターは誰か(関わっている人)

5.クチコミ&MLNなど、ネットで公開されてるものはNG

 

これらの精査基準が絶対条件とは言いませんが、少なくともバカラで負けないことの「オマケ」としては、可能性が高いのではないかな?

というところにとどめておきますね(笑)

※投資はあくまでも自己判断・自己責任で、失っても良いだけの十分な余剰資金のみで運用を検討しましょう。

※決して借金や財産処分をしてまで検討しないでください!!

 

 

 

参加希望の方は、お気軽にLINEまでコンタクトをくださいませ。

※メッセージで自己紹介文などをお送りくださると嬉しいです。(^-^)

 

 

 

☟AIバカラ投資グループにLINEで参加を希望する方はこちら☟

(LINEで友達申請を行い、メッセージを送ってくださいね)

AIバカラ投資グループLINE

AIバカラ投資グループLINE

 

 

>>東京AIバカラ勉強会への参加希望はこちら

 

 

 

-オンラインカジノで勝つ, 東京セミナー・勉強会
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

負け続けると 考え方も懐疑的になってくる

カジノで勝つことは、負けない賭け方を連続させるだけ

  これは、どんなギャンブルでも、あるいは投資や投機においても同じことが言えます。 私自身、今までに数年以上 投機やギャンブルでお金を溶かし続けてきて、今になってやっとこさ理解できたことがあ …

初心者でも簡単・シンプルなゲーム「バカラ」

バカラ(ネットカジノ)必勝法~AI投資法の検証~2017・3月

  バカラ(オンラインカジノ)必勝法~AI投資法の検証~2017・3月   ここでは、AI投資法でD-BAC計算機を使って 毎日検証してみた動画をアップしている方がいらっしゃいまし …

バカラ(ネットカジノ)必勝法~AI投資法の検証~スピードバカラとの相性は

  バカラの必勝法でも、常勝というわけではない   オンラインカジノの必勝法といえば、どうしてもイメージするのが「一発逆転」や、一撃必殺で起死回生する「負けたら倍プッシュ」のマーチ …

AIバカラ投資・東京セミナー&勉強会案内

  DBAC AIバカラ投資(東京)セミナー・勉強会開催のお知らせ   ギャンブルを「ふつうのギャンブル」として捉えてかかると、取り返しのつかない資金の損失へとつながる可能性が非常 …

ネットカジノのバカラを投機対象にして資産を増やす方法

  バカラ~19世紀から続く シンプルな勝率50%のゲーム   ネットカジノ必勝攻略法ということで、このページはお伝えいたします。 でも、あくまでも私の私的な「個人的・主観的」な意 …

AIバカラ投資ツール:DBAC

人気の記事

DBAC-DIAⅡのリハーサル結果


*************
【投資には登録必須】
暗号通貨(ビットコイン)取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
コインチェック

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤー